FC2ブログ
totoの山登り&アルビ&温泉で楽しもう~
フリードプラスでのドライブ、アルビレックス新潟のサポ、日本百名山制覇をめざし、全国一の宮ご朱印収集、温泉博士めぐり等の旅を楽しんでます。 どなたも気軽に遊びにきてくださいね!!!
プロフィール

Author:toto
totoのフリード+での、気ままな旅を中心としたブログです。

そのほか、アルビレックス新潟の応援サポ&日本百名山の制覇に頑張ってます。その他、全国一の宮ご朱印めぐり&温泉博士で温泉三昧&ちょこっとドライブ等の旅も掲載してます。

普通の会社員です           《既婚 B型みずがめ座》



FC2カウンター

2010年4月24日~



CategoryRanking 1.0

Designed by 石津 花



カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29




天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



フリードプラス1年点検
今週末は、フリードプラス1年点検でした。
点検自体は、土曜日にホンダに持ち込み日曜日に取りに行って、特に問題なく終了。
走行距離32000km 
点検パックにはいっているので、オイル、エレメント交換は無料、ワイパープレート取替は材料費のみでした。

土曜日に車を持ち込み、その後、ミッコさんと白馬までドライブ。
温泉でも入って帰宅するつもりでしたが、どうせ温泉するなら別荘行ってくるかってことになり、なにも準備しないまま別荘へ行ってきました。
といっても別荘にひととおりのものがあるので何も問題ないんですが・・・

20時すぎに到着。
星空がとっても綺麗だし、暗闇のなかに富士山も見えてて、露天風呂を満喫です。
16日、起床すると、結構な雨、、、当然ながら富士山は見えず@@
露天風呂はあきらめ、室内で朝風呂です。

帰路は、下道優先です。
昼食は道中にあった古民家ごはんとおやつ「ふるさと」です。
寒いほどお得フェアの最終日だったため、気温にかんけいなく50%OFFのメニューもあったけど、八ヶ岳ごはんが美味しそうだったので、それを食べました。
また、おやつにカリントウも買ってきたけど、とっても美味しいし、この店はまた行きたいと思います。

八ヶ岳ごはん
20200216122342_p.jpg

20200216122356_p.jpg

20200216122412_p.jpg

20200216122701_p.jpg

かりんとう
20200216215123_p.jpg

スポンサーサイト



アバラ骨と左肘が痛い(→o←)ゞ
6日の朝、普通に通勤。
若干雪があって、今日は滑りやすいから気を付けないと転倒注意だと認識してましたが、いつもの駅の通路で、大転倒!!!

駅の通路にステンレスの板がひいてあり、ここは滑りやすいと認識してたんですが、思いっきり真横にスライディング転倒です。
20200212080724_p.jpg
写真の茶色レンガから灰色レンガに移動する時に、若干雪があり、90度に曲がるタイミングだったこともあり、ステンレス板に両足が乗ってしまい、真横に転倒。
思いっきり左側のアバラ骨と左肘を痛打@@

左肘は、死んでます。
左アバラ骨は触ったり咳したるすると激痛だし、、、四国登山行けるか心配でしたが、なんとか行ってきました。

左肘は登山していくうちにどんどん回復。
アバラ骨のほうは、あまり回復せず、今も痛い@@
もしかしてヒビはいってるかも@@

でも、アバラ骨って、ギブスもできないっていうし、病院いくほどでもなさそうなので、自己治癒力に期待して頑張ります。。。


金比羅奥宮
讃岐富士から下山し、金比羅詣りです。
金比羅宮登り口「つるや」の有料駐車場(500円)に駐車。
買い物1500円以上で駐車場代は無料となるため、参拝後に御土産購入です。
20200210301_R.jpg

20200210303_R.jpg
金比羅さんといえば階段地獄(笑)
20200210304_R.jpg
たくさんの鳥居、宮社があります。
20200210305_R.jpg

20200210306_R.jpg

20200210307_R.jpg
つばきが咲いてました。
20200210308_R.jpg
白ピンクの椿
20200210309_R.jpg
しあわせさん、こんぴらさん
20200210310_R.jpg
こんぴら狗
20200210311_R.jpg
tora、虎、トラ
20200210312_R.jpg
馬もいっぱいいました。
20200210313_R.jpg

20200210314_R.jpg
あと少し@@
20200210315_R.jpg
785段を登りきり本宮に到着。
20200210316_R.jpg
ここからの讃岐富士は絶景です。
20200210318_R.jpg
さっき登った讃岐富士(飯野山)
20200210317_R.jpg
本宮まで785段、奥宮まで1368段、、、
20200210319_R.jpg
そして奥宮へ、1368段、、、なかなか手ごわいです@@
20200210320_R.jpg
道中にあった石碑の言葉「山は、いのちの、みそぎ場所」が心に染みます。
20200210321_R.jpg

20200210322_R.jpg
ピンクの梅
20200210323_R.jpg
白い梅
20200210324_R.jpg
奥宮に到着
20200210325_R.jpg
そして参拝です。
20200210326_R.jpg

20200210329_R.jpg
奥社はパワースポット、「ニュー天狗守り」を頂きました。
20200210328_R.jpg
奥宮のちょっと下に、大麻山登山口の看板がありました。
金比羅山に行けたらいこうと思ってたけど、大麻山???
近くに住職さんがいたので聞いてみると1時間以上かかるってことで断念しました。
20200210327_R.jpg
本宮からの讃岐富士、、、カッコイイなぁ~
20200210331_R.jpg
そして本宮を参拝しご朱印をいただきました。
20200210332_R.jpg

20200210333_R.jpg

20200210335_R.jpg

パワースポットのお守り「ニュー天狗守り」で安全登山祈願です。
20200210336_R.jpg


今回の遭遇
動物はなし。
観光客は50人以上だと思うけど、いつもより少ない気がしました。
これも中国のコロナウイルスの影響かも@@


金比羅奥宮(金比羅宮登り口つるや~本宮~奥宮 ピストン)
コースタイム 5.56km 累積標高417m
日帰り 山行 1時間43分 休憩 28分 合計 2時間11分

13:18 金比羅宮登り口「つるや」
13:29 金比羅宮石段
13:52~13:57 金刀比羅宮本宮
14:18~14:33 金刀比羅宮奥社(厳魂神社)
14:52~15:00 金刀比羅宮本宮
15:12 金比羅宮石段
15:29 金比羅宮登り口「つるや」


飯野山(讃岐富士)(新百名山)
10日、登山前に讃岐うどん屋さんを2軒ハシゴです。
こがね製麺所高瀬店
20200210084953_p.jpg

20200210085341_p.jpg
純手打うどん よしや
20200210100859_p.jpg

20200210095708_p.jpg
どっちも温玉ぶっかけを食べました。美味しかった~~

うどんの山、、、讃岐富士(飯野山)、、、カッコイイです。
20200210094607_p.jpg


丸亀市野外活動センター周辺の無料駐車場に駐車です。
ここからスタートですが、正式な登山口は、少し登ったとこにありました。
20200210005_R.jpg
ここには梅が咲いてます。
20200210002_R.jpg

20200210003_R.jpg
いきなり階段地獄かと思ったらここだけでした。
20200210006_R.jpg
宝性寺あと、、、何もない広場でした。
20200210007_R.jpg
しばらくはなだらかな林道歩きです。
20200210008_R.jpg
二合目、この木、すごいかも!!!
20200210009_R.jpg
三合目、、、ようきたな~
20200210010_R.jpg
3合目の分岐から、直登コースへ。
20200210012_R.jpg
直登といっても、それほど急登ではないのでスイスイ行けます。
途中で黒猫君と遭遇。こんな山の中に飼い猫っぽいニャンコがいるなんて???
でも下山時にもいたので、ここを縄張りにしてる猫かも(笑)
20200210013_R.jpg
なにか???ぶら下がってる
20200210014_R.jpg
道中、いろいろな脇道があり、惑わされますが、直登します。
20200210015_R.jpg
そして、ほどなく山頂に到着。
20200210016_R.jpg
山頂は広々してます。
20200210028_R.jpg
おじょも桜
20200210017_R.jpg
十一面観音
20200210019_R.jpg
トイレもあります。
20200210018_R.jpg
山頂で、ゆっくり昼食して休憩。
ここにはボス猫が2匹、三毛猫と黒猫、かなりデカイニャンコです。
20200210020_R.jpg

20200210021_R.jpg

20200210022_R.jpg
石碑がいっぱい
20200210023_R.jpg
昭和天皇歌碑?と新日本百名山の石碑
20200210024_R.jpg
不動尊
20200210025_R.jpg
大天狗と祭壇石
20200210026_R.jpg
薬師堂
20200210032_R.jpg
薬師堂には温湿度計があります。気温10℃、湿度53%
登山日和です。
20200210029_R.jpg
ピンクのつばきが咲いてます。
20200210030_R.jpg
赤い椿も咲いてます。
20200210031_R.jpg
スイセンも咲いてます。
20200210033_R.jpg
飯野山山頂案内図
20200210034_R.jpg
登山道の略図
20200210035_R.jpg
飛行機が飛んでる
20200210036_R.jpg

そしておじょもの足跡
20200210037_R.jpg
これがおじょもの足跡らしい
20200210038_R.jpg
おじょも伝説、、、なるほど!!!
20200210039_R.jpg
展望台も併設されてます。
20200210041_R.jpg
展望台からの展望、、、うどん屋さんがいっぱいみえる、、、気がします(笑)
20200210040_R.jpg
そして一気に下山。
20200210043_R.jpg


今回の遭遇
動物は、ニャンコ3匹
登山者は20人くらい。


飯野山(讃岐富士)(丸亀市野外活動センター~飯野山 ピストン)

コースタイム 3.74km 累積標高395m
日帰り 山行 1時間6分 休憩 40分 合計 1時間46分
10:44 丸亀市野外活動センター
10:55 三合目西又分岐
11:22~12:01 飯野山
12:21 三合目西又分岐
12:30 丸亀市野外活動センター


伊予富士、寒風山(3百名山)
前後泊は、道の駅「木の香」でP泊。
ここは温泉もあるし食事もできるしお土産も買えるし最高です。
深夜に雪が積もってビックリ@@
もしかして登山は無理かと思いつつ就寝。。。
起床すると雪はうっすら積もってるけど天気は曇り。
ライブカメラを確認すると登山者が準備してる映像がみれたため、とりあえず登山口まで行ってみることにしました。
寒風山トンネルに入ってから、登山口は旧トンネルだということがわかったけど、愛媛県川から行けば良いと思い、そのまま進行しましたが、なんと愛媛県側の林道は途中で冬季閉鎖中でした。
それを知らずに愛媛側から行ってしまい時間ロス。
再度トンネルをくぐって高知県側から行くことが出来ました。
旧寒風山トンネルの入口にある寒風山登山口の無料駐車場に駐車。
トンネルは冬期閉鎖となってます。
20200209001_R.jpg
9時到着で40台以上駐車してました。トイレはありますが冬期閉鎖で使用できません。
20200209002_R.jpg
また、ここはUFOライン。
トヨタ車?のCMにも出てくるとこですが、ここも冬期閉鎖となっているため登山口までしか行けません。
20200209003_R.jpg
スタート時間が遅くなってしまったので、笹ヶ峰は断念し、伊予富士と寒風山をめざしていくことにしました。
20200209006_R.jpg
また、雪が10cmほどあるため、12本アイゼン装着です。
20200209005_R.jpg
ここから、いきなり急登が続きます。
20200209008_R.jpg
その後は普通の登山道となります。
伊予富士方面、若干雲がありますが天気予報はだんだん良くなるはずなので期待できます。
20200209009_R.jpg
また、昨日登った稲叢山方面も雲がいっぱい。
20200209010_R.jpg
そして桑瀬峠の分岐です。稜線にでたため風が強いです。
まずは伊予富士へ、こっち方面への登山者はあまりいないようですが、しっかりトレースがあるので安心です。
20200209011_R.jpg
伊予富士はどれ?
実はこの山の後ろにありました。
20200209012_R.jpg

20200209013_R.jpg
登山道には新雪が5cmくらい。雪がありますが中途半端で岩につまづく時もあり注意が必要です。
20200209015_R.jpg
樹氷も新雪がくっついてます。
20200209016_R.jpg
樹氷がとってもきれい。
20200209017_R.jpg
道中はほぼ稜線歩きです。北側に出ると強風ですが、南側は無風です。
20200209018_R.jpg
鷹ノ巣尾根分岐を右へ。ここから笹薮のなだらかな登山道です。
伊予富士の山頂はガスガスか?
20200209019_R.jpg
樹氷のトンネルを行きます。
20200209020_R.jpg
鞍部から山頂までは急登です。四国3大急登らしいです。
20200209021_R.jpg
急登を登るきると山頂です。
20200209023_R.jpg
頂上はいがいと狭いです。
20200209025_R.jpg
登ってきた登山道がみえてます。
20200209026_R.jpg

20200209027_R.jpg
ふとみると、UFOラインがすぐ下を走ってます。
20200209028_R.jpg
樹氷がとっても良い(≧∇≦)b
20200209029_R.jpg
新雪がくっついてます。
20200209030_R.jpg
樹氷と山頂
20200209031_R.jpg
天気がだんだん回復してきて時々青空が出てきました。
そして下山開始。急登の下りは慎重に行きます。
20200209032_R.jpg
どんどん天気が回復してきて、振り返ると青空もいっぱいです。
20200209033_R.jpg
伊予富士直下は急登、特に下山は注意していかないとです。
20200209034_R.jpg

20200209035_R.jpg
鞍部まで戻って振り返り~~~
20200209036_R.jpg
愛媛県側の街並みが見えてます。
20200209037_R.jpg
笹薮に新雪が積もって綺麗です。
20200209038_R.jpg
クレヨンしんちゃんのおケツ山と登場(笑)
20200209039_R.jpg
振り返って伊予富士
20200209040_R.jpg
山頂に登山者がみえます。
20200209041_R.jpg
おケツ山がおっぱい山に変身~~~(笑)
20200209042_R.jpg
太陽が眩しい
20200209043_R.jpg
そして桑瀬峠の分岐より、いよいよ寒風山へ。ここで昼食休憩したかったけど風があったので、少し進んで林の中で休憩です。
20200209044_R.jpg
昼食休憩したとこに、おもしろい植物がありました。
20200209045_R.jpg
枯れてますが、実の中に雪が積もって、新種の花みたいです。
20200209046_R.jpg
伊予富士、完全に晴れた。
20200209047_R.jpg
登山道が稜線にみえてます。
20200209048_R.jpg
寒風山もいい感じ。
20200209049_R.jpg
登山道は変化に富んでおり、ステンレス製のハシゴが数箇所あります。
アイゼン装着してるので、引っ掛けないように慎重に行きます。
20200209050_R.jpg
氷柱
20200209051_R.jpg
冠山?、稲叢山?
20200209052_R.jpg
快晴となって青空と樹氷のコントラストがいい感じ
20200209054_R.jpg
樹氷のトンネルをくぐっていくと山頂でした。
20200209055_R.jpg
寒風山の山頂に到着。
20200209056_R.jpg
ここは笹ヶ峰自然環境保全地域です。
20200209057_R.jpg
山頂からは、伊予富士、笹ヶ峰、冠山、稲叢山?、そして愛媛県の街並み、なかなかの絶景です。
20200209058_R.jpg

20200209059_R.jpg
伊予富士をバックに撮影
20200209062_R.jpg
笹ヶ峰をバックに撮影
20200209063_R.jpg
冠山?がいい感じ(・∀・)
20200209064_R.jpg

20200209065_R.jpg
今回断念した笹ヶ峰です。
20200209066_R.jpg
愛媛県の街がみえてる。
20200209067_R.jpg
石鎚山かな?
20200209068_R.jpg
下山開始。笹薮の雪も溶けてきてます。
20200209069_R.jpg
看板が数箇所にありました。
20200209070_R.jpg
ステンレス製のはしごに注意しつつ頑張って下山です。
20200209071_R.jpg
途中から右足首が痛くなりペースダウン@@
20200209072_R.jpg
あっという間に登山口へ
20200209073_R.jpg
無事に下山。
20200209074_R.jpg
寒風山登山口の駐車場に戻ってきました。
20200209076_R.jpg


今回の遭遇
動物はなし。
登山者は30人以上。


伊予富士、寒風山(寒風山登山口~伊予富士~寒風山~寒風山登山口)

歩くペース 0.8~0.9(速い)
コースタイム 11.03km 累積標高993m
日帰り 山行 4時間41分 休憩 1時間13分 合計 5時間54分
9:15 寒風山登山口
9:53 桑瀬峠
10:21 鷹ノ巣尾根分岐(仮称)
10:41 鞍部
11:02~11:21 伊予富士
11:36 鞍部
11:58 鷹ノ巣尾根分岐(仮称)
12:25~12:52 桑瀬峠
13:42 寒風山(西峰)
13:50~14:00 寒風山
14:02 寒風山(西峰)
14:38 桑瀬峠
15:09 寒風山登山口